ビーグレンデンタル

自宅で簡単ホワイトニング【ビーグレンデンタル】お試しセット1980円

 

1日10分ホワイトニング

黄ばみが消えて白い歯に

今だけ!マウスピースがついてくる

 

 

 誰でも簡単!わずか10分のスピードホワイトニング

 

 日本人に合った低刺激で即効性のある製品!

 

 歯磨きと一緒に使ってもOK

 



ビーグレンデンタルのホワイトニング

>>公式サイトはこちら<<

ビーグレンデンタルを購入してみました。

ビーグレンデンタルは本社がアメリカですので、商品はアメリカから届きます。
つまり、一般的な国内通販と異なり、個人輸入をするのですが、個人輸入と聞くと不安になりますよね。
実際に管理人が購入してみました。

 

まずはビーグレンデンタルの公式サイトから注文フォームをクリックすると以下の画面に飛びます

 

一般的な通販サイトの申し込みページと何ら変わりないです。

 

すべての情報を入力すると注文が完了、以下のようなメールが届きます。

 

*商品は、アメリカより日本国内のお客様のご自宅へ、最短で5日、遅くとも8日以内にはお届けいたします。
ご到着まで今しばらくお待ちください。
とメールにも記載されているように、アメリカから商品が届くというのは本当のようです。

 

こちらの注文は8月2日にしましたが、いつ届くでしょうか?
楽しみですね。

 

ところで、管理人はカード決済しましたので、直後以下のようなメールが届きました。

 

件名:【ZEUS】決済確認メール

英語ですが、b.glen Dental と記載されていますので、滞りなくビーグレンデンタルの決済ができました。

 

ビーグレンデンタルから商品が届きました
注文から6日で届きました。
海外から届くと言ってもそんなに日数がかからないんですね。

 

 

薬の個人輸入は違法という誤った情報があります

 

ビーグレンデンタルはアメリカでは、ドラッグストアーで普通に購入できる日本の厚生労働省にあたるFDAが許可している安全な商品です。
しかし、日本では医者の処方箋が必要な成分が高濃度含まれています。
つまり、日本では市販が認められず病院に行く必要があります。

 

では、日本でビーグレンデンタルを購入するのは違法??と不安を感じる人もいるかもしてませんが、ご安心を・・
ビーグレンデンタルはアメリカを拠点とする会社なので、私たちがビーグレンデンタルを購入する=個人輸入をするという取り扱いになります。

 

薬は個人で使用する目的で海外輸入するのに限り、個人が購入しても違法になりません。
ただし、購入したビーグレンデンタルを転売すると違法になりますのでご注意を!!

 

厚生労働省のホームページにも薬の個人輸入に関する記載が載っていますのでご安心ください。

 

ビーグレンデンタル体験談

歯医者さんで、定期的にクリーニングしてもらっているので、黄ばみが取れ一時的に白くなりますが、ホワイトニングをしてもっている訳ではないので、白さをのが続きさせることができません。
そこで、クリーニング後の歯を維持するためにホームホワイトニングであるビーグレンデンタルを使用するようになりました。歯医者さんの力とビーグレンデンタルで、白い歯を維持できています。また、白い歯のおかげかで、笑顔に自身が持てるようになりました。

 

使用方法はいたって簡単、歯に薬剤を塗ってマウスピースを加えて10分、スマホ見てたら10分なんてあっという間なので不便さを感じていません。
わずか1週間のチャレンジでしたが前より歯が白くなりました。希望の白さまでもう少しがんばりたいので継続することにしました。
希望の白さに達したら、白さをキープしたいので使用回数は減ると思いますが継続するつもりです。

 

歯医者さんが歯のお掃除をするだけでも白くなると教えてくれ、安かったこともありしてもらうことにしました。上と下二回に分けて丁寧に歯のクリーニングをしてくれるので、クリーニング後の歯はやはり綺麗ですが、定期的に行かないと、歯の表裏に、着色汚れつくので、自宅でホワイトニングできないか?と探したところビーグレンデンタルが自宅ホワイトニング口コミの評判も良かったので試してみました。半信半疑でしたが、ホームホワイトニングでも十分白くなるのでびっくりです。

 

自宅でホワイトニングできないか調べたところ、ビーグレンデンタルで歯のホワイトニングができることを知りました。
歯に薬剤を塗布後10分ということでしたが、私は、煙草を吸うので10分でヤニの黄ばみが取れるのか不安でした。
しかし、1週間しっかり行ったところ、歯磨きとは比べようもないくらい歯の黄ばみがとれています。
継続して1か月、たばこを吸う私にはビーグレンデンタル必需品だ!て感じです。。

ビーグレンデンタルのホワイトニングジェルの特徴

美容に詳しい人なら絶対知っているはずの化粧品メーカー「ビーグレン」。
このビーグレンから歯のホワイトニングのジェルが登場しました。
歯の黄ばみで悩んでいる人は少なくないと思いますが、歯医者さんに定期的に通ってホワイトニングをするのには時間的負担も費用的負担も結構かかるために躊躇される方は多いのではないでしょうか。

 

このビーグレンデンタルのホワイトニングジェルはアメリカで多く使われているホワイトニング成分をつかったジェルにビーグレンデンタルのみ使われている成分をプラスすることで刺激を少なくするだけでなく、ホワイトニング効果はこれまでの数倍以上引き上げるような効果が出るように開発されたのです。

 

アメリカのものは割と成分が強いですが、これであれば日本人でも安心して使用することができます。

 

使い方も歯磨きをした後にこのホワイトニングジェルを塗布し、10分から30分程度置くだけ。
早い人だと1週間くらいで2トーンくらい歯の色が明るくなることを実感できるようになります。

 

ビーグレンデンタルのホワイトニングお試し特典のマウスピースの役割

 

ビーグレンデンタルのお試しを購入した方にもれなく、マウスピースがついてきます。
このマウスピースがとてもありがたい商品だと知っていますか?

 

ホワイトニングをするときはビーグレンデンタルジェルを歯に塗り付けるのですが、塗り付けた薬剤が唇の裏につかないようにするには、このマウスピースがかかせません。
もし、このマウスピースがなければ、前歯に薬剤を塗布した場合、イーと口を横に広げた状態を保たなければなるず、奥歯ならアーと大口開けて、舌につかないように気をつけなければなりません。

 

そんな状態を10分キープとなると、わずか10分でもされど10分、やってみればわかると思いますがキツイです。
ですから、マウスピースは是非もらっておきたいプレゼントといえます。

ビーグレンデンタルに含まれるEXポリリン酸とは?

ビーグレンデンタルのホワイトニングジェルにはEX−ポリリン酸という成分が含まれています。
もともとはポリリン酸という再生医療にかかせない成分があったのですが、ビーグレンが美肌の成分となるように研究開発されたものがEX−ポリリン酸になります。

 

食品添加物でも使われているものですので歯に使っても安全な成分になっています。
EX−ポリリン酸は美肌効果が高くて有名です、歯を白くしたり、歯にどうしてもついてしまいがちな着色を抑えます。

 

普通の歯のホワイトニングジェルでストどうしても再着色というのは避けられませんのでホワイトニング直後に赤ワインやカレーのような着色の恐れがある食べ物は控えるように指示されていますが、このEX−ポリリン酸を含むビーグレンデンタルなら着色を抑える効果があるためにそのような心配は不要です。
また、界面活性作用もあるので歯の汚れを落とす働きは期待できます。
ですのでこのEX−ポリリン酸の入ったビーグレンデンタルはとても優秀だといえます。

ビーグレンデンタルを選んだきっかけ

歯美白をとても気にしています。
ビーグレンの化粧品を知っていたので、自宅でできる歯のホワイトニング剤ビーグレンデンタルが発売されたと知り、美白に強い会社の商品なら効果があるかな?と気になり、1週間のお試しができるホワイトニングジェルを購入しました。

 

 

日常の歯磨きで、ホワイトニングできる歯磨き粉を使い、こまめに歯磨きをしています。
現在は、ピュオーラのナノブライトを使用しています。
特別に歯が白くなったなど変化はないのですが、黄ばみが目立たないよう日々心がけているのですが、なかなか納得の歯の白さを取り戻すことができません。
そこで、歯医者で、トゥースホワイトニングをしようと試みたのですが、お値段が高く、諦めました。

 

変わりに口コミで評判の歯のホワイトニング自宅でできるビーグレンデンタルで試してみたいと思いました。

 

芸能人の方のように、歯のホワイトニングを毎回毎回しているお金もないので自宅でできることをチャレンジしないといけないですから、何をすればいいか悩みました。
ネットでの検索や薬局・お医者さんに聞いてみると、やはり歯磨きが一番大切なので、少し高めの歯磨き粉を買っています。
でも、歯磨きだけでは、歯の白さに満足できないので日本の市販品では配合できない成分が入っているアメリカ製のビーグレンデンタルを選びました。

 

朝昼晩、必ず歯磨きをしています。
それでも、歯ならびが悪くさらに煙草を吸うので黄ばみが取れません。
そこで定期的に歯医者さんで歯のお手入れをしてもらうことにしましたが・・高い
自宅ホワイトニングで歯医者さんなみの効果がある商品はないかと探していたらビーグレンデンタルでホワイトニングに出会いました。
ビーグレンデンタルでホワイトニングは歯科医師もおすすめ商品だけありますね。

 

 

市販されているホワイトニングよりビーグレンデンタルが効果が高い理由

ちゅらトゥースのように日本で初めて薬用として厚生労働省で認められホワイトニング剤よりもビーグレンの方がホワイトニング効果が高い理由があります。

 

理由はビーグレンデンタルの成分である過酸化カルバミドが高濃度配合されているからです。
日本では高濃度な過酸化カルバミドを配合する薬剤は医者の処方箋が必要ですがビーグレンデンタルはアメリカが本社であり個人輸入として購入しているので
市販薬としては本来購入できないようなホワイトニング効果が強い成分がビーグレンデンタルに入っているからホワイトニング効果が高い結果が出ます。

 

じゃ、ビーグレンデンタルに含まれる高濃度過酸化カルバミドの成分が危険か?となるとそうではありません。
アメリカのFDA(日本の厚生労働省にあたる所)の許可を受けているので安心できます。

 

ただ、日本人には刺激が強い場合がありますので、お試し品をビーグレンデンタルが用意しているのです。

ビーグレンデンタルのホワイトニング効果を最大限にするために

ビーグレンデンタルのホワイトニング効果を高めるために、装着前の歯磨き粉・ハブラシにこだわっている方が多くいます
又、ビーグレンデンタルを使う前に歯医者に口の中のお掃除をしてもらいに行き、その際に着色汚れが気になる旨をしっかりと伝えて、念入りにお掃除してもらってからホームホワイトニングをするとより薬剤が浸透しやすく真っ白になると評判です。

 

さらに、ビーグレンデンタルの薬剤をマウスピースで塗布する前に歯を磨く時はいつもより念入りに磨く人が多いようです。
いつもより高額な歯磨き粉を使って磨くという人もいます。

 

ホワイトニングした後は、なるべく、白さを保つためにコーヒーや紅茶などステインが付きやすい飲み物を飲んだ後は水で口をゆすぐか、お水を飲むようにして着色防止に努めている人が多いようです。

 

尚、取り外しができる差し歯をしている場合は、差し歯を外してホワイトニングする方が無難です。